ママリンのおススメ品レビュー記事です^^

赤ちゃんや妊婦さんにも安心。『はぐくみオリゴ』のレビュー
5種類のオリゴ糖100%です。安心食品でお通じ対策に☆
透明感のある肌に。『HANAオーガニックウェアルーUV』のレビュー
オーガニックで美容成分たっぷり♪白浮きしない安心日焼け止め。ファンデ代わりにも☆
すべて植物性☆女子力アップサプリメント『天使の秘密』のレビュー
バストアップ効果のあるプエラリアや、植物性プラセンタ、酵素などの嬉しい成分入ってます♪

本物の調味料を使いたい2 ~みそ編~

本物の調味料を使いたい、みりん編を前回書きました。
(⇒『本物の調味料を使いたい1 ~みりん編~』)

今回はみそ編です(^^)

*****************************
↓ポチッとクリック応援してくださるとうれしいです♪
にほんブログ村 美容ブログ オーガニックコスメへ
*****************************

本物のみそと、そうでないみその違いって?

みりんと同じく、みそにも昔ながらの製法で、最低限の材料を用いて作るみそがありますが、そうでないものも多く売られています。では、本物とそうでないみそってどう違うのでしょうか?

153みそ汁



まずは原料の違いですね。基本的にみそは大豆・米麹(もしくは麦麹)・塩で作られます。

それから作り方も変わってきます。だいたいみそというのは発酵食品でして、時間をかけて作られるものです。1年以上~2年くらい熟成させることでおいしくなり、短くても6か月以上は熟成されることで発酵が進み本来のみそとなるようですね。3年熟成された“三年味噌”という商品もあるくらいです。

それに対して、スーパーで安く売られているようなみそは、色々な添加物が加えられています。アミノ酸等や着色料が添加されていたり、アルコールが加えられたり。

本物のみそでも、アルコール(酒精)が加えられているものもあるようですが、それは熟成の仕方などを考えてあえて入れられているもののようです。



一方、スーパーで安く買えるみそなんかですと、メーカー側はたくさん作ってたくさん売りたいですし、流通の点からいっても発酵を止める必要が出てきます。

みその中の酵母菌は生きていますから、容器の中で発酵が進むと、密閉されたものでしたら膨らんで来たり破損したりしてしまう恐れがあります。それを防ぐために、熱処理したり添加物を加えて発酵を止めてしまうのです。

また、短時間でみそを作ろうとすると、熟成が進んでいないため味に深みがなく、色付きもよくありません。そのため味に深みを持たせるためにアミノ酸等の添加物を加えたり、だし入りにしたりします。色もカラメル色素などの着色料を使って、みその色を良くします。



このようにして、本来のみそと違ったものとなってしまっている現状があります。私たち消費者が安いものを求めることで、こういった手軽に作ったり買えるものが増えたとも言えるかもしれませんけれど・・・。



でも、発酵食品としてのみその良いところは、生きているみそだからこそのもの。しっかり熟成されたみそには、メラノイジンという抗酸化作用のある成分があるそうです。アンチエイジング便秘の予防血圧を下げるガン予防糖尿病への効果など、体に良い作用をもたらしてくれるとのこと。

良い成分を毎日体に取り入れることって、なかなか難しいかもしれませんが、みそは、みそ汁としてなら毎日食べられますよね。本物のみそをおいしく食べることで健康にもいいのなら、みそも本物を食べたいですね(^^)/


本物のみそをもっと厳密に考えると、大豆は国産、塩は自然塩、米麹や麦麹も有機米などを使って作られたもの、水もきれいなお水を使っている・・・など、求めればキリがないですが(^^;)

そこまでするとかなりの高値になってしまいそうなので、お財布と相談して、できる範囲で取り入れるのもよいのではないでしょうか(^^)

*****************************

↓この記事を読まれましたら、
ランキングバナーをクリックしていただけるとうれしいです♪
にほんブログ村 美容ブログ オーガニックコスメへ

HANAオーガニックウェアルーUV"

<HANAオーガニックウェアルーUV>
オーガニックで美容成分たっぷり♪白浮きしない安心日焼け止め。ファンデ代わりにも☆

レビュー記事はこちら
透明感のある肌に。『HANAオーガニックウェアルーUV』のレビュー


2件のコメント

  • 以前、私はいかに安い物を買えるかとやっきになって
    お買い物をしていて、
    母がスーパーの中でもお高いみそを買っていて、
    「無駄使いして~」と思っていました。

    でも、少しお高い味噌ってそれだけでおいしいんですよね。

    だしを気にしなくても、すっごくおいしくて、
    親戚が集まったとき、その味噌を使った味噌汁をだして
    喜ばれました。
    母はちゃんとわかっていたんですね。

    本物の味噌やみりんを使いたいと思います。

  • ママリン

    とうこさん、
    私も以前は、安く済ませることばかり考えていました。

    値段が安くても良いものはあるかもしれませんが、食品に関しては「良いものはやはり高い」ですよね。(「高いから良いもの」とは限らないですけれど・・・)

    本当のおいしいみそで作ったおみそ汁は、うす味にしてもおいしいようですね。う~ん、おいしいおみそ汁、食べたくなりました~(>▽<)

    私もお財布と相談しながらですが(^^;)、できるだけ本物を取り入れて、そのおいしさ(と効能)をしっかり味わいたいなと思います♪

コメントを残す




CAPTCHA