ママリンのおススメ品レビュー記事です^^

赤ちゃんや妊婦さんにも安心。『はぐくみオリゴ』のレビュー
5種類のオリゴ糖100%です。安心食品でお通じ対策に☆
透明感のある肌に。『HANAオーガニックウェアルーUV』のレビュー
オーガニックで美容成分たっぷり♪白浮きしない安心日焼け止め。ファンデ代わりにも☆
すべて植物性☆女子力アップサプリメント『天使の秘密』のレビュー
バストアップ効果のあるプエラリアや、植物性プラセンタ、酵素などの嬉しい成分入ってます♪

体に害のないベーキングパウダーの選び方。アルミフリーなら安全。

ホットケーキ作りに重宝するベーキングパウダー

236forcake

朝食にホットケーキを作った話を記事にしました。
(⇒『市販のミックスを使わない、簡単手作りホットケーキのレシピ』)

このレシピは、ほとんど混ぜるだけなので、朝の忙しさの中でもすぐに準備ができるんですよね。

前の日にホームベーカリーのセットができなかったり、炊飯器の予約を忘れたまま子どもたちを寝かし付ける時間になって、そのまま自分も寝ちゃったとか(^^;)、そんな時に重宝します(笑)




~スポンサーリンク~


ベーキングパウダーの害って?

いざという時のホットケーキ作りに備えて常備している材料の中に、ベーキングパウダーがありますが、本当はこのベーキングパウダーも使わないで作れたらいいのにな~と思ったりします。

卵をよく泡立てて作れば、ベーキングパウダーを入れなくても膨らむのでしょうけれど、卵を泡立てるのってちょっと面倒ですよね(^^;)

ハンドミキサーだと朝からうるさいし、泡だて器だと時間がかかるし手が疲れる・・・。

なので、ベーキングパウダーは便利なのですが、一時期このベーキングパウダーの害について取り上げられた時がありましたね。


何が悪いかというと、特に『アルミ』成分です。

アルミニウムがアルツハイマーの原因になるとか、神経系に影響を与えるとか、腎臓に良くないとかで、アルミ製の鍋はよくないとか言われたりしましたね。

アルミニウムの一日の摂取上限というのもあるようですが、ベーキングパウダーはお菓子やパンなどにも使われているので、割と日常的に摂取しているものみたいです。

大人だとまだいいのですけど、子どもは体が小さいため、上限を超えてしまう可能性も高いようなので、大人が気にしてあげたい部分です。


アルミフリーを選ぼう

自分や家族の健康、子どもの将来を考えると、ベーキングパウダーを購入する際には、アルミ成分の入っていないのものを選びたいですね。

「アルミフリー」とか、「ミョウバン不使用」とかと書いてあるとわかりやすいです。

箱に書いてある成分を確かめて、「ミョウバン」、「硫酸アルミニウムカリウム」の表示がなければアルミフリーと考えてよいでしょう。


うちで使っていた2種類のベーキングパウダーには、アルミ成分は含まれていないようです(^^)

↓クリックで拡大できます
237forcake
238forcake

写真(上)のベーキングパウダーはたくさんの添加物が使われていますね。

素人が安全性を調べることはなかなか難しいので、気になる場合はもっと少ない成分のものを選ぶ方がわかりやすいかもしれません。


例えば、パイオニア企画というところのベーキングパウダーの表示は、「コーンスターチ(遺伝子組み換えでない)、第一リン酸カルシウム、 炭酸水素ナトリウム」・・・これだけのようです。

炭酸水素ナトリウムとは重曹のこと。第一リン酸カルシウムもそんなに気にするほどではないようですし、コーンスターチは食品です。

そしてもちろんアルミフリー


他にもちょっと比べてみますね。まずは先ほどのパイオニアから。

  • パイオニア企画 ベーキングパウダーアルミ不使用 100g
    原材料:コーンスターチ44.5%(遺伝子組み換えでない)、第一リン酸カルシウム31.5%、炭酸水素ナトリウム24.0%
    原産国:日本

    (箱入りの21gのタイプもあるのですが、原材料がちょっと違うようです。炭酸水素ナトリウム、第一リン酸カルシウム、コーンスターチ、グルコノデルタラクトンと書かれています。内容量と価格を見ても、缶入りの方が良さそう。)


  • アイコク アルミフリーアイコク ベーキングパウダー 100g
    原材料:炭酸水素ナトリウム30.0%、第一リン酸カルシウム30.0%、グルコノデルタラクトン15.0%、ステアリン酸カルシウム1.0%、コーンスターチ(遺伝子組み換え不分別)24.0%
    原産国:日本

  • cuoca アルミニウムフリーベーキングパウダー200g
    原材料:酸性ピロリン酸ナトリウム35.0%、炭酸水素ナトリウム31.0%、第一リン酸カルシウム8.5%、食品素材(コーンスターチ)
    原産国:日本

  • ラムフォード ベーキングパウダー アルミニウムフリー 114g
    原材料:第一リン酸カルシウム42.0%、炭酸水素ナトリウム32.0%、コーンスターチ(遺伝子組み換えでない)26.0%
    原産国:アメリカ

  • ロイヤル ベーキングパウダー 226g
    原材料:ピロリン酸二水素二ナトリウム36.5%、コーンスターチ(遺伝子組み換え不分別)36.1%、炭酸水素ナトリウム27.4%
    原産国:スペイン

  • アルミ・第一リン酸カルシウム不使用「こだわりのベーキングパウダー」90g(30g×3袋セット)
    原材料:有機濃縮ぶどう果汁、有機コーンスターチ、重曹
    原産国:ドイツ


こだわりをもってベーキングパウダーを選ぶなら、こういったものを使うといいかもしれませんね(^^)


※原材料のコーンスターチについて、「遺伝子組み換えでない」のはパイオニア企画とラムフォード。「遺伝子組み換え不分別」はアイコクとロイヤル。cuocaと「こだわりのベーキングパウダー」はわかりませんでした。(追記:「こだわりの・・・」は遺伝子組み換えではないようです^^)

原産国が日本で、コーンスターチの遺伝子組み換えでないものでしたら、「パイオニア企画」のものがいいかも。

有機原料にこだわっている「こだわりのベーキングパウダー」もおもしろそうですね(^^)残念ながら遺伝子組み換えかどうかはわかりませんが・・・。

追記:有機生産物は、「遺伝子組み換えは禁止」ということなので、大丈夫だと判断できます♪


ちなみに、パイオニア企画のベーキングパウダーは、缶入りと箱入りがありますが、缶入りの方が成分・コストパフォーマンスも良さそうです。

ただ、通販で買うとなると送料がかかるので、1缶で買うと高くつきます(><)お店で買えるといいのですけどね・・・。

よく使うようなら、アマゾンの6缶セットだと送料がかからないし、1缶で買うよりも割安になるので良いかもしれません。

出来上がったお菓子を買いたいなら

お料理やお菓子作りのためにアルミフリーのベーキングパウダーを使いたいなら、上記のようなものを自分で手に入れればいいですが、出来上がったお菓子を買いたいなら、アルミニウムフリーと明記されたものだとありがたいですよね。

アレルギー対策のお菓子を販売している『おこめのおかし屋さん』では、アルミニウムフリーのベーキングパウダーを使用しているケーキやクッキーがありました^^

米粉のスポンジケーキとかだと、1歳のお誕生日のケーキにしても良さそうですよね。

そういえば、うちは子どもたちが1歳の時のケーキは、普通の生クリームケーキを用意するのではなくて、手作りのミニホットケーキに手作りのカスタードクリームを塗って、イチゴなどのフルーツを載せて作りました。

子ども用のケーキとしてはそれもかわいかったですけど、こんなスポンジケーキを使ったらもっとケーキらしくて、お誕生日の雰囲気が出たのかもね。

*****************************

~スポンサーリンク~


HANAオーガニックウェアルーUV"

<HANAオーガニックウェアルーUV>
オーガニックで美容成分たっぷり♪白浮きしない安心日焼け止め。ファンデ代わりにも☆

レビュー記事はこちら
透明感のある肌に。『HANAオーガニックウェアルーUV』のレビュー


6件のコメント

  • えんこ

    有機生産物は遺伝子組み換えが禁止されていますから、こだわりのベーキングパウダーさんは大丈夫ですよ^_^

  • ママリン

    えんこさん、情報ありがとうございます☆

    有機生産物は遺伝子組み換え禁止。・・・そうでしたか。それは安心感が増します♪記事中の情報にも追記しておきますね。

  • 匿名

    アルミニウムは食器やその他いろいろなものから間接的に摂取される物質なので
    ベーキングパウダー「だけ」気をつけてもしょうがないですよ
    ぶっちゃけ焼け石に水です

    • ママリン

      匿名さん、コメントありがとうございます。

      おっしゃる通りです。安全のためといってそれだけ避けるとか、健康にいいからとそれだけ摂り続けるとか、何か一つのことに注目するだけではあまり変わりないかもしれません。

      日頃から色々な場面で考えて、そういった姿勢(安全に関心を持つなど)を取り続けて判断・選択していくことは、意味がないことではないかなとは思っています(^^)

  • ヒロイン

    日清フーズの方は、アルミフリーでも他の危険物質がたくさん。辞めた方がいいです。

    • ママリン

      ヒロインさん、コメントありがとうございます♪
      そうですね。アルミフリーなだけで安心しない方がいいですね。

      日清フーズ、添加物多めですよね(><)これはスーパーでも手軽に買えるのですけど、こだわりの商品を求めるのなら、手に入れられるお店を探すなりネットで買うなりしないとなりませんね。

コメントを残す




CAPTCHA