ママリンのおススメ品レビュー記事です^^

赤ちゃんや妊婦さんにも安心。『はぐくみオリゴ』のレビュー
5種類のオリゴ糖100%です。安心食品でお通じ対策に☆
透明感のある肌に。『HANAオーガニックウェアルーUV』のレビュー
オーガニックで美容成分たっぷり♪白浮きしない安心日焼け止め。ファンデ代わりにも☆
すべて植物性☆女子力アップサプリメント『天使の秘密』のレビュー
バストアップ効果のあるプエラリアや、植物性プラセンタ、酵素などの嬉しい成分入ってます♪

今から『秋の冷え』対策しましょう。朝晩涼しくなってきました。

日中はまだ暑い日も多いのですが、朝晩は涼しくなってきました。

もう秋・・・?
そんな感覚がフッとよぎる瞬間があったりします。



暑さに慣れてしまっていた体が秋仕様になってくるのには、少し時間がかかります。

まだ体が夏仕様のまま、気分も夏のままで何も考えずに過ごしていると、体が秋冷えで不調になってしまうことがあるようですので、注意したいところです。

・・・秋の冷えって、どうなるの?

*********************
↓あなたの応援が記事更新の励みになります☆
にほんブログ村 美容ブログ オーガニックコスメへ
いつもありがとうございます^^
*********************

285kaki

秋の冷えと、その症状

まだまだ暑いと思っていても、いつの間にか朝晩は涼しくなり、時には寒さを感じることがあるくらいに冷えたりする時もあります。

夏の服装のまま、薄着で過ごしていると気づかないうちにおなかや腰回りが詰めたくなっていたり。

それから、まだ夏の暑さが残っているため汗をかくこともありますが、逆にその汗が急に冷えてしまうことで、体に悪影響を及ぼしてしまいます。

どんな症状が出てくるかというと、
鼻水・鼻づまり、のどや耳の痛み、体のだるさ・重み、頭痛、鼻血、下痢、おしっこが近い、こむら返り、いびき、しゃっくりなどです。

秋の冷え対策

まずは、寝る直前にお風呂に入らないように注意しましょう。

体が温まっているので、そのまま寝るとちょうど良いように思ってしまうかもしれませんが、体には体温を一定に保つ機能があります。

この機能は、寝てしまうと調節しにくくなってしまうので、かえって体を冷やしてしまう恐れがあります。

ですのでお風呂には、寝る時間の1時間前には入りたいものです。



それから、寝冷えにも注意が必要です。

寝入る頃には体が温かくても、夜中・明け方に冷えると、筋肉や血管がこわばってしまい、血圧の変動が起きます。

また、足が冷えると腎臓に影響を及ぼし、体が重くなったりむくみが起こったりするとのこと。

就寝時間にはまだ寒くないからと、薄い毛布一枚で寝ていたら、いつの間にか寒くなって冷えてしまった・・・

ということのないように、いつでも使えるようにお布団を出しておく方が良いですね(^^)



あとは、夏野菜は体を冷やす作用がありますのでそろそろ控えめにし、体を温めるような旬の食材・・・たとえばもち米やうるち米、黒豆、黒ゴマ、くるみ、山芋、ねぎ、生姜、豚肉、卵、貝、蜂蜜などや、発酵ドリンク(ウーロン茶や紅茶など)を取り入れると効果的です♪

*********************
にほんブログ村 美容ブログ オーガニックコスメへ
↑本日も応援クリックありがとうございました♪

HANAオーガニックウェアルーUV"

<HANAオーガニックウェアルーUV>
オーガニックで美容成分たっぷり♪白浮きしない安心日焼け止め。ファンデ代わりにも☆

レビュー記事はこちら
透明感のある肌に。『HANAオーガニックウェアルーUV』のレビュー


コメントを残す




CAPTCHA