ママリンのおススメ品レビュー記事です^^

赤ちゃんや妊婦さんにも安心。『はぐくみオリゴ』のレビュー
5種類のオリゴ糖100%です。安心食品でお通じ対策に☆
透明感のある肌に。『HANAオーガニックウェアルーUV』のレビュー
オーガニックで美容成分たっぷり♪白浮きしない安心日焼け止め。ファンデ代わりにも☆
すべて植物性☆女子力アップサプリメント『天使の秘密』のレビュー
バストアップ効果のあるプエラリアや、植物性プラセンタ、酵素などの嬉しい成分入ってます♪

老化を遅めたい。アンチエイジングのカギは、『テロメア』が握っていた。

「テロメア」とは・・・

細胞の中の染色体の、端っこにある物質です。

寿命の回数券」だとか、「寿命を示すろうそく」だとかと表現されたりしていますが、このテロメアは細胞分裂をする度に短くなってしまって、あまりに減りすぎると細胞は死んでしまいます。

テロメアは減る一方で、残念ながら増えることはありません(><)



生まれた時にはおよそ10000のテロメアがあるそうです。それが半分の5000まで減ると寿命を迎えることになるのですって。

人の一生で5000のテロメアが減るとして、一年に50減っていったら寿命は5000÷50=100、100歳ということになります。

ですが、病気をするとたくさんのテロメアが減ってしまうとか。寿命を延ばすには、病気をしないことというのは重要ですね。

*********************
↓あなたの応援が記事更新の励みになります☆
にほんブログ村 美容ブログ オーガニックコスメへ
いつもありがとうございます^^
*********************

305rousoku

このテロメア、増やしたり、どんどん減っていってしまうのを止めることはできませんが、その減り方を遅くすることはできるんです。

では、どんなことに気を付けたらいいのでしょう?


テロメアを長持ちさせるためには・・・

テロメアを一気に減らしてしまう要因に、「病気」をすることと、「活性酸素」があります。

病気をしないように心身を整えること、活性酸素に負けない体を作ること。これがテロメアを長持ちさせて、寿命を延ばすカギとなります。



実は、テロメアのことを守ってくれる物質があるんです。この物質の名前は「ヒストン膜」というのですが、ヒストン膜は「食べること」に弱いんですよね。

人がものを食べるのは、生きるためには必要なこと。食べなければヒストン膜も減らずにテロメアを守ってくれ、そのテロメアも短くなりませんが、食べないわけにはいきません。

では、どうしようもないの??



いいえ。大丈夫(^^)/

ヒストン膜にやさしく、テロメアを短くしない食べ物があったんです☆

それは「ポリフェノール」の一種です。


テロメアを短くしない食べ物

  1. ぶどう
  2. 食用菊
  3. 甘草
  4. いちご
  5. りんご、柿

ぶどうというのは、ワインでも、ブドウジュースでも、干しブドウでもOK(^^)

これらの食品は、がんや認知症にも効果がみられるようですよ。

この中でも季節をあまり気にせずにとることのできる「りんご」を、普段の食卓に上げてみてはいかがでしょうか。



その他、食物繊維を多くとることで、腸内細菌を活発にし、免疫力を上げることもテロメアの減りを抑えるのに効果があるようです。

玄米を食べている人は短くなりにくく、逆に白米、添加物の入っているものというのは短くなりやすいというデータがあるんですって。

人の寿命というのは、細胞レベルでわかってきているのですねぇ。

*********************
にほんブログ村 美容ブログ オーガニックコスメへ
↑本日も応援クリックありがとうございました♪

HANAオーガニックウェアルーUV"

<HANAオーガニックウェアルーUV>
オーガニックで美容成分たっぷり♪白浮きしない安心日焼け止め。ファンデ代わりにも☆

レビュー記事はこちら
透明感のある肌に。『HANAオーガニックウェアルーUV』のレビュー


コメントを残す




CAPTCHA