ママリンのおススメ品レビュー記事です^^

赤ちゃんや妊婦さんにも安心。『はぐくみオリゴ』のレビュー
5種類のオリゴ糖100%です。安心食品でお通じ対策に☆
透明感のある肌に。『HANAオーガニックウェアルーUV』のレビュー
オーガニックで美容成分たっぷり♪白浮きしない安心日焼け止め。ファンデ代わりにも☆
すべて植物性☆女子力アップサプリメント『天使の秘密』のレビュー
バストアップ効果のあるプエラリアや、植物性プラセンタ、酵素などの嬉しい成分入ってます♪

生姜(しょうが)は体を冷やす?温める?真実の効用とは

生姜は体を温めるもの・・・って今まで思っていました。

でも、マクロビオティックの本なんかでは、生姜を含むスパイス類は「体を冷やす食べ物(陰)」として紹介されています。

え?生姜は体を冷やすの??



極端に言ってしまうと、「生姜は期待するほど体温を上げる作用はない。」・・・ということになりそうです。

でも、だからと言って効能がないわけではなく、生姜を上手に使うと体に良い作用をもたらすことができるというのは本当ですよ☆

*********************
↓あなたの応援が記事更新の励みになります☆
にほんブログ村 美容ブログ オーガニックコスメへ
いつもありがとうございます^^
*********************

308shouga


生姜の成分とその作用

生姜には、特有の辛み成分が含まれています。生の生姜には「ジンゲロール」、加熱・乾燥すると「ショウガオール」が多くなります。

ジンゲロールは、殺菌作用・解熱作用・体内の熱を表面に移動させるという作用があります。
ショウガオールは体の中心部の血液の流れを良くする作用があります。

芳香成分の「シネオール」は、発汗・解熱、消炎効果があります。



その他、抗酸化作用、抗けいれん作用、消化促進(でんぷん質)、肝臓のはたらきを促す、水分代謝を良くするといった、様々な効用があるのです。

生姜によって、血管が広がって血流がよくなります。淀んでいた血液がスムーズに流れていくことで、患部の腫れがひいたり、痛みが解消したりするのですって。

発汗作用によって、毛穴から熱も出ていきますから、熱をとるという作用もみられます。


生姜の効用を使い分けよう

生姜は、生か、加熱・乾燥したものかによって、成分に変化が見られ、体への作用も変わります。

<生の生姜>
風邪の発熱に~生の生姜に含まれる「ジンゲロール」は、体の中心の体温を手足まで移動させる作用があるため、体の中心部の熱を下げる作用があります。

※気温の低い冬場なんかは、手足が温まることで発汗が促され、逆に体が冷えてしまう恐れがありますので、温かくなったからと薄着したりしないように注意した方がいいかもしれません。

<加熱または乾燥した生姜>
冷え対策に~「ショウガオール」が胃腸に働きかけ、腹部の血行を高めます。このため体が温まるようです。

※ショウガオールを増やすには、100度以下で蒸すなどの加熱したものが良くて、100度以上だとこの成分が残らないので効果がなくなってしまうのですって。逆に、蒸した後に乾燥させたものは、効果が更に高まるようですよ。


生姜を活用するときの注意点

ただ、生姜は刺激性のある食品ですから、取りすぎるのもよくないんですよね。

一日に取る目安としては、しぼり汁だと小さじ1杯くらい。スライスだと6枚くらいとのことですよ。

また、加熱した生姜の成分(ショウガオール)は、直接胃壁を刺激して熱を作り出すということで、お子さんや妊婦さんは控えめにした方がいいみたい。

あのピリピリした辛みを嫌がって、子どもたちはあんまり欲しがらないかもしれませんけれどね(^^)

*********************
にほんブログ村 美容ブログ オーガニックコスメへ
↑本日も応援クリックありがとうございました♪

HANAオーガニックウェアルーUV"

<HANAオーガニックウェアルーUV>
オーガニックで美容成分たっぷり♪白浮きしない安心日焼け止め。ファンデ代わりにも☆

レビュー記事はこちら
透明感のある肌に。『HANAオーガニックウェアルーUV』のレビュー


コメントを残す




CAPTCHA