ハッカ油で虫除けスプレーを手作りする方法。子どもにも安心です☆

虫除けスプレーは、手作りできます^^

子どもさんがいて「安全なものを使いたい」と、自分で虫除けスプレーを作リ始めたパパさんやママさんの他にも、

山歩きや登山をする方とか、よくアウトドアで活動する方、田舎の虫の多いようなところに住んでいる方など、手作り虫除けを作って活用している方ってわりと多いようですね。

虫の多いところに行くのなら(住んでいるのなら)、よく使いますよね。虫除け剤。よく使う分、市販のものだと割高になってしまうかもしれません。

手作り品は日持ちがしないのがデメリットかもしれませんが、頻繁に使うようなら、作った分を使い切って、また作ることを繰り返せば、日持ちしないことで困ることもないのかも^^

何よりも、市販品に含まれるディートはあまり体には良くない成分のようですから、小さいお子さんがいる家庭では、手作りスプレーを作る方が、安心感もあるし、よけいな心配せずに使えるだろうな~と想像します。(うちではまだ作ったことがないので。。)

追記:2014年6月 虫除けスプレー、手作りしました☆レビューはこちら⇒『手作り虫よけスプレーを作ってみました(^^)』)

でも、材料や作り方を見てみたら、とっても簡単☆
今年は手作り虫よけスプレーを作って、効果のほども確かめてみたいと思っています(^^)

早速、今週の土曜日に出かけた時、材料を買って来よう~♪

*****************************
↓ポチッとクリック応援してくださるとうれしいです♪
  ブログランキング・にほんブログ村へ
*****************************

さて、では作り方を書いておきますね。

「ハッカ油で虫除けスプレーを手作りする方法。子どもにも安心です☆」の続きを読む…

虫の出る季節です。虫除け対策について考えてみました

キアゲハ001

虫(害中)の出る季節となりましたね~(><)
こんな季節には、虫よけスプレーが必要になってきますよね。

ところで、『虫』と言えば、
あなたは何を思い浮かべますか・・・?

*****************************
↓ポチッとクリック応援してくださるとうれしいです♪
  ブログランキング・にほんブログ村へ
*****************************



うちではここ数年、虫が身近な存在です。
子どもたちが、一昨年あたりから虫好きになって、
夏には「クワガタ」を見つけては、オスとメスに分けて
虫かごいっぱいに飼い、

「セミ」の幼虫を持って帰ってきては羽化させ、
秋には「キアゲハ」の幼虫を持ち帰ったら
さなぎとなって冬を越し、
春には羽化して成虫になっていました~。

年中、虫だらけ(TT)
田舎ならではでしょうかねぇ~。。



更に虫と言えば、うちには年中「カメムシ」が出ます(><)
もう嫌になっちゃいます。あのニオイ・・・

家の裏手が山になっているので、どうしても入り込んで
くるんですよね(><)
ほんと、一体どこから入ってくるの???
ってくらい、ほんのちょっとの隙間を狙ってやってきます。


素早くないので捕まえるのに苦労しないし、攻撃的でもないし、
クモやハエよりも、追い出すのは簡単ですが、
あのニオイを出されてしまうと、もうガッカリですよ。

私の周りでは、そっとガムテープにくっつけてくるみ、
そのままゴミ箱にポイッとするって方が
結構多いですね。


でも、私は無駄な殺生はせず(?)、そっと何かに乗せて
窓から外へポイッします。
・・・って、ニオイを出されずにガムテープにくるむ
自信がないことと、ガムテープがもったいないから
(それだけいっぱいいるんです・・・)ですけれど(^^;)



さて、そんなカメムシですが、対策は家の中に入れないこと
なのだそうです。秋、寒くなってきた頃には暖かい家の中に
侵入してきます。

実際、壁がカメムシでびっしりになります(><)
その前に、壁に強力な殺虫剤をスプレーしておくとよいみたい。

それから、家の中にたくさん入り込んでしまったものには、
「くん煙剤」が効果的とか。
ただ、これは子どものいる家庭ではなんとなく使いたくないかな。

やっぱり、秋口に家の中に入れないように対策するのが
いいですね。
あ、ミントの香りを嫌うみたいですので、アロマオイルの
ミント系のものとか、ハッカ油なんかを使ってみるのも
よさそうです。ミントの香りがしっかりするくらいに
水に垂らして、スプレーするといいみたい。



このミントの香りは、蚊やブヨの虫除けスプレーとしても
使えるようです。
人の身体に使うものなので、分量等は少し変わってきますが。

今年の夏~秋は、ちょっとハッカ油を活用してみようかな~?
なんて思い始めています(^^)

*****************************

↓この記事を読まれましたら、
ランキングバナーをクリックしていただけるとうれしいです♪
  ブログランキング・にほんブログ村へ